メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月--日 --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

映画 ハチミツとクローバー

最初に断っておくでござる
決っして、ネタが無いわけではないネタはたんまりあるんだーピヨ

やっぱやるからには、関連メディアネタはやらねばならぬ

ハチミツとクローバー (2006年 監督:高田雅博)
俺:25歳

  < キャスト
  花本はぐみ → 蒼井優
  竹本祐太  → 櫻井翔(嵐)
  森田忍    → 伊勢谷友介
  真山巧    → 加瀬亮
  山田あゆみ → 関めぐみ

  「 はぐ 」と「 竹本くん 」のキャスティングは、
  「ぬおぉぉぉぉぉぉーあってる 」と思ったもんだぁ
  他の人も感じがよく似ていたかなぁ




icon
icon
  主題歌 :「 魔法のコトバ 」( スピッツ
  すごく印象に残ってます


  →「ハチミツとクローバー」漫画についての回はこちら

  →「ハチミツとクローバー」アニメについての回はこちら




次は・・・ドラマ・・・
いや、さすがにやめます
ちなみに、ドラマ「 ハチミツとクローバー 」は 2008年01月08日~2008年03月18日
で放送されていました

気になるキャストは、
 花本はぐみ → 成海璃子
 竹本祐太  → 生田斗真

こんな感じですぃた なんと今をトキメク「 生田斗真 」氏だったんでぃすねぇ







にほんブログ村 映画ブログへ
ランキング参加中  
スポンサーサイト

キーワード:ハチミツとクローバー 映画 邦画 ドラマ 

| .2006年-2010年 ●邦画 | 2009年04月18日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ハチクロ

そんな「 ハチクロ 」も、アニメになりましたねぇ~

ハチミツとクローバー (2005年04月14日~2005年09月29日)
俺:24歳

はぐ 」ちゃんが、あわぁゎゎゎ 走り回っている
パステル色のなんともかわいいアニメですぃた

好きなキャラは・・・う~ん・・・や、やはり
森田 」さんでしょうか・・・

  

でもって、
ハチミツとクローバーII (2006年06月29日~2006年09月14日)
俺:25歳

と、続いたわけで もう大満足です

  


ハチクロ 」アニメの音楽と言えば、この人

iconicon

OP:「 ドラマチック 」、「 ふがいないや

もちろんEDや挿入歌も素敵ですぃた


→漫画:「ハチミツとクローバー」編はこちら



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 本ブログへ 
ランキング参加中  

キーワード:ハチミツとクローバー アニメ 漫画  

| .2001年-2005年 ・アニメ | 2009年04月17日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバー (2000年~2006年 作:羽海野チカ)
俺:19歳


  前回の「 東のエデン 」つながりで
  手に取ったきかけは・・・なんだったでしょう
  本屋さんの店頭でみかけた、それはまぁ~ほのぼのとした感じの
  表紙だったでしょうか

  美大生の話(か、簡潔すぎるだろっっ
  ということで、読み始めたらもう止まらない
  要所要所の ギャグとリアルな恋愛模様

  女子でなく男子もかなりイケると思うピヨ





  < 主な登場人物とストーリー

  ・ずっとおばぁちゃんと一人暮らしだった主人公「はぐ」。
   おばぁちゃんが亡くなり、「はぐ」は東京のいとこ「修ちゃん」の
   ところでお世話になることに。「はぐ」には美術の才能があった。

  ・「修ちゃん=花本先生」は浜田山美術大学の教師。
   「はぐ」の美術の才能に気づき、ひとりぽっちの「はぐ」の保護者
   として「はぐ」を大学へと招く。

  ・「花本先生」のところで「はぐ」を初めてみた瞬間、
   恋に落ちてしまった「竹本くん」。
   自分探しの旅に出てしまうくらいのピュア少年「竹本くん」の恋が始まる。



・人が恋に落ちる瞬間を初めてみた、「竹本」の先輩「真山さん」。
 「真山」もまた恋をしていた。事故で夫を失った美しい女性「原田理花」に・・・。

・「真山」の心は「原田理花」で支配されている。
 知っていながらも「真山」を想わずにはいられない「あゆみ」。

・そんな周りの恋模様を傍観しつつ巻き込まれていく「森田忍」。
 「竹本」の先輩である「森田」もまた才能に恵まれていた。

互いに魅かれあう「はぐ」と「森田」。それは恋なのか?その才能ゆえに魅かれあうのか?
「はぐ」を見守る「竹本くん」。「竹本」を見守る「真山」。そして「真山」を見守る「あゆみ」。
「はぐ」と「花本先生」の元に集まった美大生達の甘酸っぱい青春の日々。
ハチミツとクローバー 」。


読み終わった後、とても爽やかな気持ちになれます。
最後のどんでん返しは必見
どんでん返しの内容は、ヒ

作者:羽海野チカ先生がキャラデザインしてる「 東のエデン 」も必見です

→前回のブログ「東のエデン」はこっち





にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 本ブログへ 
ランキング参加中  

キーワード:ハチミツとクローバー 漫画 アニメ  

| .1996年-2000年 ●漫画 | 2009年04月16日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。