FC2ブログ

メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

≫ EDIT

フォーチュン・クエストL

フォーチュン・クエストL (1997年10月18日~1998年05月23日)
俺:16歳

  


→前回より続く

そんな「 フォーチュン・クエスト 」ですが、「 角川スニーカー文庫 」から出て、
電撃文庫 」にステージを 移し 、今では こんなに 出てます

フォーチュン・クエスト 」( 角川スニーカー文庫
 ・世にも幸せな冒険者たち
 ・忘れられた村の忘れられたスープ(上)(下)
 ・ようこそ!呪われた城へ
 ・大魔術教団の謎(上)(下)
 ・隠された海図(上)(下)

新フォーチュン・クエスト 」( 電撃文庫
 ・白い竜の飛来した街
 ・キットン族の証
 ・偽りの王女
 ・真実の王女(上)(下)
 ・待っていたクエスト エピソード1、2、3、ファイナル
 ・キットンの決心
 ・クレイの災難(上)(下)
 ・蘭の香りと消えたマリーナ(上)(下)
 ・盗賊たちの見る夢

新フォーチュン・クエストL(リミテッド) 」( 電撃文庫
 ・トラップハウスからの挑戦状
 ・静かな湖畔のモンゲーナ
 ・冒険者様ご一行、クエスト村にご案内!

このほかにも 外伝 短編 があります

そしてなんと アニメ化 までされたんですねぇ
(タイトルに「L」ってついてますが、リミテッドの内容ではなく、「新」からの内容になってます

けど、思えば小学校の時から読んでる作品でしょう・・・
当時は アニメを観る勇気 がなく、そんなにじっくりと毎回は観ませんでした
ちゃんと観ておくんだったと 後悔 してます

あぁ、 紹介 したら ますます読みたくなってしまった ・・・実家帰るか・・・
いや、買っちまうか・・・

他にも、小さい頃「 フォーチュン・クエスト 」読んでましたー  って人がいたら嬉しいっすねぇ
2007年 から 児童向け にも刊行されているようなので、もしかしたら 最近の小学生 も読んでるかもですね
世代 を超えて 同じ作品 を読んでる人がいるっていうのは 感慨深い

活字が駄目 な方は「 漫画 」も出てますので、そちらをお読み下さい  
(内容は オリジナルストーリー なんですけどね

お母さん方 、是非 この作品 子供たち に勧めて下さい






にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中  
スポンサーサイト



キーワード:フォーチュン・クエスト 小説 アニメ ライトノベル 

| .1996年-2000年 ●アニメ | 2009年09月13日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

フォーチュン・クエスト

フォーチュン・クエスト (1989年~続 著:深沢美潮 イラスト:迎夏生)
俺:8歳

   
   


本好き で、最初は ライトノベル からはいりました
という方は 本好き の人の 何% にあたるのだろうか

俺は確実に ライトノベル から デビュー しました
図書室の本 は除く
そして 記念となる一作目 コレ でした

フォーチュン・クエスト 世にも幸せな冒険者たち

小学校3~4年 の頃ですかね・・・
本屋に立ち読みに行く という日課の過程で自然と「 角川スニーカー文庫 」に目が行きました
児童向けと漫画雑誌 ばっかだった生活から小学生ながらに 大人になったなぁ ・・・と思ったもんです。
(あの頃の 角川 はすごかった・・・)

当時は「 ドラクエ 」ブームで、我が家も 一足遅れて 遊んでた時期ですねぇ
ファンタジー が好きだったので、 コレ はホントに はまりました

ホワイトドラゴン シロちゃん が可愛くてかわいくて
俺の歴史の中で、 冒険ファンタジー の基は コレ ドラクエ が強かったなぁ・・・
ライオンと魔女 」とかよりも早くに読んでますからね・・・

そんな フォーチュン・クエスト も(というか ライトノベル 自体) 社会人 になるにつれ、
読まなくなったもんです・・・
本屋のコーナー には行くんだけどね・・・ あらすじ しか読まなくなったなぁ・・・

そんなこんなで気づくと 未だ読んでないシリーズ が何作か出てるじゃないですか

これは アカン  
せめて フォーチュン・クエスト だけは 続く限り読まないと

というわけで、なんなら 電撃文庫 から出た 新装版 でも買って読みなおしつつ、
残り7冊 (俺が未だ読んでないと思われる数) 追いかけようかなー なんて目論んでます

角川スニーカー文庫 」は当時、 装丁がうっすい紙 でねぇ・・・
何度も読むと 表紙がボロボロ になってしまうんですよ・・・(カバーつけるって発想が無かったのね
なので 電撃文庫 が刊行(1993年)された時は 感動 しましたね  
何この表紙、 ツルツルで頑丈  ってな





にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:フォーチュン・クエスト 小説 アニメ ライトノベル 

| .1986年-1990年 ●本 | 2009年09月12日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

| PAGE-SELECT |