メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月--日 --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマン (1990年 監督:ゲイリー・マーシャル)
俺:9歳

 


映画「 プリティ・ウーマン 」を観ても泣く俺
  
駄目だ  完全 涙腺 50代 くらいになってる

映画「 HACHI 約束の犬 」の 主題歌(青山テルマ) の曲がハチの気持ち に聞こえる

さてさて、今観終わりましたよ。「 プリティ・ウーマン
久しぶりに観ましたが

やっぱ いいねぇ  でもこれは ラブコメ度 低いよね


ストーリー
実業家のエドワード(リチャード・ギア)が街で美しい女を拾う。
彼女の名前はビビアン(ジュリア・ロバーツ)。夜の街に立つコールガール(娼婦)だった。
一晩ビビアンと過ごしたエドワードは、彼女を仕事の助手として一週間雇うことに。
金儲けのためにしか働いてこなかったエドワード。いつしかコールガールの道を選んでいたビビアン。
二人の人生の転換期となる一週間が始まった。



ローマの休日 」よりもセクシーで、
マイ・フェア・レディ 」よりも洗練された 現代のシンデレラストーリー
オードリー・ヘプバーン に喧嘩売ってるわけではない

ジュリア セクシーショット を観るだけでも価値があります


なんだろうね。 完全に娼婦を偶然拾って、気に入って、可愛がる っつー

どっかの団体 から 苦情 がきそうな内容なんだけど、
二人 が演じると セクシー度 にも 嫌味 がないんですよね

これが モニカ・ベルッチ だった日にゃもう・・・たぶん 18禁 だな・・・
洒落にならん






にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  
スポンサーサイト

キーワード:プリティ・ウーマン 映画 洋画 

| .1986年-1990年 ●洋画 | 2009年09月06日 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。