メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月--日 --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

娚の一生

娚の一生(2008年 作:西炯子)
俺:27歳



  久しぶりに沁みる少女漫画を読んだ。

  娚の一生(おとこのいっしょう)

  全3巻

  
  ちょっと前に話題になった作品
  なんで話題になったかというと、

  「このマンガを読め!2010」
  (すごいタイトルだな

  で、堂々5位

  だからか近所の本屋が猛プッシュしてやがった
  で、全3巻だし、読んでみるかと・・・





で、感想が・・・

沁みた。
えぇ、いつも常用外漢字ばっか使ってすいやせん
だって、字の雰囲気で感情表せたほうが得じゃねぇ


ちゃんとした読者層にお勧めするとしたら、働く女性ですかね。
それもバリキャリ。いわゆる自分の下に何人かの男性部下がいる女。

邪な読者層にお勧めするとしたら、ストライクゾーンが15、6歳離れたおっさんっていう女子
海月姫ジジ様の言葉を借りるなら、

「枯れ専」
※ジジ様曰く、枯れたオジサンが好きな女子のことらしい。

と言っても、本作のメイン男性51歳なので、世間では51歳を枯れてるとは言わないと思う。
そう考えると枯れ専の年齢ゾーンってどんくらいだろな・・・

ちなみに主人公:堂薗つぐみは30代半ばという設定で、大手メーカーに勤める既に課長クラスの女性。
長期休暇中に祖母が亡くなり、葬式後も祖母の家で一人暮らしていたところ、
何故か祖母の家の鍵を持っていた海江田醇(51)が転がり込んでくる。


書店がプッシュしてくるだけのことはあった

このマンガを読め!2010」意外とイイかもしんない





にほんブログ村 本ブログへ  
さすがに50歳はなぁ・・・


  

スポンサーサイト

キーワード:漫画 娚の一生 西炯子 このマンガを読め! 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年12月09日 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

姉さん事件です!!

いつもお世話になってる携帯サイトがある

新刊コミックの発売日のみ記載しているサイト様だ・・・

いつものように今月の新刊をチェックしていたら、

懐かしい名前があったんだ・・・



新條まゆ


あぁ、懐かしい・・・この人今どんな漫画書いてんだろ?



機動戦士ガンダム ジオン公国幼年学校


!?

「・・・」

「ガ、ガ、ガ、ガンダムゥ!????? 」


∑(ёロё)ホゲェェェェェ



機動戦士ガンダム ジオン公国幼年学校 (1)





まーじーでー
やばいだろ新條まゆガンダム

キャラクターデザインが高河ゆんだったことを知った日と比べもんになんないくらいの衝撃だったよね

→過去記事:機動戦士ガンダム00 はこちら

そんでもって快感フレーズアニメ化しちゃった時以上の衝撃だったよね


何がやばいって、彼女の名前だけで

ジオン公国幼年学校 がとんでもねぇハレンチ学校になること妄想しちゃうよね・・・


立ち読みしたいレヴェルマーックスッ






にほんブログ村 本ブログへ  
誰かレビューしてくれ・・・  

キーワード:機動戦士ガンダム_ジオン公国幼年学校 新條まゆ 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年11月18日 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

デッドマン・ワンダーランド、アニメ化ってマジ?

デッドマン・ワンダーランド(2007年~連載中 作:片岡人生、近藤一馬)
俺:26歳



  最近古本屋のPOPで知ったんだが・・・

  アニメ化ってマジ話ですか

  古本屋に教えられるなんて・・・
  老いてきたぜ・・・

  
  てか、そのうち古本5-8巻買おうと思ってたのに・・・
  おかげで値段が跳ね上がってしまった・・・









にほんブログ村 本ブログへ  
古本はアニメ化する前に差し押さえないと・・・  

キーワード:デッドマン・ワンダーランド 漫画 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年11月02日 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

花ざかりの君たちへ After School

花ざかりの君たちへ After School(2010年09月17日発売 作:中条比紗也)
俺29歳


  以前紹介した「花ざかりの君たちへ」ですが、
  今月番外編を数本収録した「花ざかりの君たちへ After School」が発売されました

  →過去記事「花ざかりの君たちへ」はこちら

  →過去記事「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」はこちら




せっかくなので紹介します

●萱島くんの憂鬱
●ひばり大作戦
●ボーイズ・ビィ・アンビシャス
●夏の来訪者
●寮長ノススメ
●桜 咲け


上記、番外編6本っす
最後の「桜 咲け」は中津達の卒業式がテーマになっております・・・

そしてドラマファンには(たぶん)嬉しい(だろう・・・)作者撮影見学に行った時の話、
●ドラマでGO!
が書きおろしで収録されております・・・

拙者としては、

ドラマ化に関して、熱烈花君ファン読者に叱られた

とゆー事実が予想どおりだったことを知れて満足っした
(って、柱読んだだけで満足なのかよぉ

まぁ、熱烈ファンじゃないけど・・・
イケメンパラダイス」ってタイトルはさすがに 酷いワ ・・・


ちなみに堀北真希しゃんでしたよ




にほんブログ村 本ブログへ  
中条比紗也・・・新作まだかな・・・  

キーワード:花ざかりの君たちへ 漫画  

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年09月25日 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

シューピアリア・クロス

シューピアリア・クロス(2009年~連載中 作:ichtys)
俺28歳



  はぅわっっ

  ブラック阿修羅ちゃんやぁ~


  と思って買ったこの本・・・。

  今ではシーラのカラーだけ気にいってます・・・。
  









内容は、勇者に恋した魔王の話 です。

シューピアリア・クロス・・・

いつもタイトルを忘れてしまうのですが、この間古本屋でプラプラしてたら・・・



  シューピアリア

  っつー漫画を発見・・・

  全く同じ・・・

  どーゆうこっちゃっ






って調べたら、先にシューピアリアが9巻まででてて、
その続巻がシューピアリア・クロスなんだとか・・・

シューピアリア(2004年~2009年 作:ichtys) 俺:23歳


まぎらわしいわっっ

と、とりあえずシューピアリアの1巻も買ってみるか・・・




にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:シューピアリア・クロス 漫画 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年08月13日 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

BAKUMAN バクマン。 最新巻

BAKUMAN バクマン。(2009年~連載中 原作:大場つぐみ、作画:小畑健)
俺:28歳


  
 あぁ・・・

 服部さんの台詞に感涙

 おかしいな
 感動系じゃないよね
 どっちかーてっと、スポ根(スポーツじゃないけど・・・)





にほんブログ村 本ブログへ  
大場ネーム載せたら説じゃなくなるよね・・・  

キーワード:バクマン。 漫画 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年08月05日 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

絶園のテンペスト

絶園のテンペスト(2009年~連載中 原作:城平京 構成:左有秀 作画:彩崎廉)
俺:28歳


  ジャケ買いならぬ、表紙買いした漫画とか紹介したけど・・・
  これは完全に、
 
  タイトル買い

  とりあえず登場人物

  鎖部葉風
   →鎖部一族最強の魔法使い。
    内部争いの末、無人島に隔離されてしまう。

  不破真広(1巻表紙絵向かって左)
   →妹である愛花を何者かに殺される。
    犯人を見つけるため葉風と取引する。

  滝川吉野(1巻表紙絵向かって右)
   →真広の親友。
    愛花と付き合っていたが真広には話していなかった。




内容は、
魔法使い二人の少年の話(と簡単に言ってしまいたい・・・)

世界観はこんな感じ↓↓↓

この世には「はじまりの樹」と「絶園の樹」があって、「はじまりの樹」はこの世の理を造り守るモノ、
「絶園の樹」はこの世の理を断ち砕くモノ。

かつてこの世を「絶園の樹」が破壊しようとしたが、「はじまりの樹」に敗れ、その身をバラバラに封じられた。
そのせいで「はじまりの樹」も傷つき今は眠りについていた。

鎖部一族の役目は、「はじまりの樹」が再生するまで、「絶園の樹」が復活することを抑えること。
そのため「はじまりの樹」の理を守る力を借りうけている。

そーんな感じの中、鎖部一族が「はじまりの樹」派と「絶園の樹」派にわかれてしまい、
「絶園の樹」派の策略で一族の姫である葉風は無人島に閉じ込められてしまう。

葉風は海にメッセージボトルを流し、それを真広が拾った。
真広の望みは妹・愛花を殺した犯人を捜し出すこと、葉風はそれを叶えるかわりに真広に協力を求める。
世界を救うための協力を・・・。



とまぁ書くと簡単だけど、本編は「理」の解釈上もう少し複雑になってて・・・
それこそ状況は「BLUE SEED」のごとくポコポコと絶園の樹の果実が日本中に出現してて・・・

つー感じ

超おもしれぇ
って叫ぶほどでもないんだけど、引用とかタイトルにちなんだ設定がおもしろくて読んでます
これからもっとおもしろくなりそうだし
じわじわキテおります

そして、

2巻が発売されまして

巻末に原作者のあとがきがあって
その内容が大変興味深し

ってなわけで、おすすめ本っす


嬉しい のは、昨今漫画本のスリム化が激しいのにコノ漫画は分厚いコト





にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:絶園のテンペスト 漫画 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年07月25日 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

屍鬼 アニメ化

屍鬼(2008年~連載中 作:藤崎竜 原作:小野不由美)
俺:27歳

  

前回の「夏アニメ」についての記事で、「屍鬼」については思い入れがあるのでじっくり・・・
と書いたとおり、今回は漫画版「屍鬼」についての感想もどきとアニメ化についてっす

→前回記事「夏アニメ」はこちら

俺は、
 
小野不由美 もとい

主上

大好きである

高校生の頃にこの「屍鬼」に出会って以来、

もうぞっこんである


→過去記事「屍鬼」はこちら

過去記事「屍鬼」にも書いたように、「死んでいく人にも人生がある」という精神
この言葉でがっつり心を鷲掴みにされたのであります

それ故の遅筆なら許すしかない
どんなに遅くても結末まで付き合わなければならないのが「十二国記」である
どんだけ好きかと言うと、主上まわりの作家達の作品に手を出すくらい
おまけに解説が主上だと新人のデビュー作までも買ってしまうくらい・・・

そう言って読んだ作家が、

法月綸太郎我孫子武丸そして綾辻行人
乙一のデビュー作「夏と花火と私の死体」は主上が解説なので買った・・・
(余談だが最近、乙一押井守と義理の親子にあたることを知ってびびった

綾辻行人に手を出すきっかけが小野不由美っていうところが小野不由美ファンの特徴だろう

なのでもはや「屍鬼」は聖域である

「屍鬼」は聖域である

なのでもしこの漫画化1998年~2000年頃に行われていたら、

俺は発狂したかもしれない  怒りで

でも歳とって心がとてもとーてーもー広くなり大人になったので、
2008年の漫画化に関しては、「ちっっ」くらいで済んだのだ

何故「ちっっ」なのか
それは作画に関してはとことん写実的な絵を書く人にやってもらいたかったっつーのが本音なのです・・・

どうしてもキャラ幻想的部分が見え隠れしてしまうんですよね・・・
でも今は、まぁ一つの別の作品だしーと思ってます

藤崎竜氏が嫌いなわけではないです
封神演義」なんかだと妲己にメロメロでしたから

封神演義(1996年~2000年)俺:15歳

画集もちょこっと欲しいなぁと思ったし

ともあれ、おかげでアニメ化が決定したわけですから
藤崎竜様さまである


でも・・・

桐敷正志郎役がGACKTってどーゆーことー

→アニメ「屍鬼」公式サイトはこちら




にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中  

 

キーワード:屍鬼 アニメ 漫画  

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年07月01日 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ひゃっほーいぃ♪

聖☆おにいさん (2007年~連載中 作:中村光)
俺:26歳



ひゃっほーいぃ

最新巻出たぜぃ
(ちょい前だけど

→過去記事「聖☆おにいさん」はこちら

前回(4巻)の表紙絵(Tシャツ)は、

「善いサマリア人」





今回は普通でしたねぇ

次回のTシャツ文字も期待しましょう

それにしても、「 聖☆おにいさん 」のアニメ化を期待していた時もあったんだが・・・

荒川UB観て心改めました・・・


ショートギャグの成功率は 五分五分
(人それぞれなんだからそりゃぁそうでしょうヨ

クロマティ高校 とかおもしろかったんだけどなぁ・・・

相性かな・・・


いや、原作がっつり読みこんじゃってるから期待しすぎるのかな

ストーリーものよりも・・・

最近「 WORKING ! ! 」にはまってるけど、原作読んでたらまた感想違ったのかな・・・

→過去記事「WORKING ! ! 単行本が・・・」はこちら

WORKING ! ! 」、原作読みたくなってるんだけど・・・

逆入りは危険かなぁ・・・


あぁどうしよう


と、途中で「 聖☆おにいさん 」関係なくなっちったい





にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:WORKING!! 聖☆おにいさん アニメ 漫画 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年05月27日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ブレイク ブレイド

ブレイク ブレイド(2006年~連載中 作:吉永裕ノ介)
俺:25歳




アニメ劇場版いばらの王」に引き続き、
  
2010年上半期、絶対観たいアニメ劇場版の1つっす



ブレイク ブレイド(2010年05月29日公開 監督:アミノテツロ、羽原信義 原作:吉永裕ノ介)
俺:29歳




→公式サイトはこちら

  
個人的に、キャラデザインが原作よりも好みで、
アニメーション化にあたりかなり期待しております

シギュン・エルステルかなり好みに変貌をとげている

シギュンブログパーツが何故かうまく表示されなくて超残念

まぁ、そのうち解決したらこのブログのメインプレイスを飾るだろう
(メインプレイスってどこやねん



まぁ、コレお約束の・・・


劇場少なすぎでショ


東京1か所って

もう勘弁してください・・・

全6部作なんだぜ

もっと派手にやろうヨ・・・




にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:ブレイク_ブレイド 映画 アニメ劇場版 漫画 アニメ 

| .2006年-2010年 ●漫画 | 2010年05月01日 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。