FC2ブログ

メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~(2007年07月03日~2007年09月18日 脚本:武藤将吾 )
俺:26歳

iconicon

そうです、突然のドラマ化です

→前回の「花ざかりの君たちへ」漫画編の記事はこちら

おそらく既存ファンはこう叫んだことでしょう・・・

イケメン♂パラダイスってなんやねん

しかもOPORANGE RANGEで「イケナイ太陽」って

作者よくこんなタイトル許したよなぁ・・・
そこにびっくりだよぉ・・・

友人に聞けなかったよ・・・
ねぇねぇ、イケメンパラダイス観てもいい」なんて・・・

違うんだ 違うんだよ
イケメンパラダイス」なんてテレビ局の陰謀なんだ
ちゃんとした少女漫画なんだよぉ(とも言えないが・・・)

しかし、今考えると出演者がすごいっすねぇ
今やスターダムのし上がってる奴の多いこと多いこと

お前何きっかけ売れ
俺、花君
俺は、仮面ライダーだけど、花君で当確したぜ

みたいな会話が聞こえてきそうです・・・

ちなみに友人は未だに、「あぁ、こいつ、イケメンパラダイスあがりね。」と揶揄します・・・


芦屋瑞稀→堀北真希 、佐野泉→小栗旬 、中津秀一→生田斗真

難波南→水嶋ヒロ 、萱島大樹→山本裕典 、関目京悟→岡田将生

中央千里→木村了 、野江伸二→五十嵐隼士 、天王寺恵→石垣佑磨

姫島正夫→姜暢雄 、神楽坂真言→城田優

キャラのビジュアルだけなら
堀北真希、生田斗真、水嶋ヒロ
なんかはかなり適役だったのではないでしょうか
残念ながら泉と小栗旬はなかなか結び付かなかったっすねぇ

この他にも溝端淳平、平愛梨などその後に活躍した人も多々・・・
おまけに校長役は松田聖子・・・豪華だ・・・

三度の飯よりイケメンが好きな人にとってはまさに、

イケメンパラダイスだったんでしょうね・・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中  
スポンサーサイト



キーワード:花ざかりの君たちへ ドラマ 

| .2006年-2010年 ●ドラマ | 2010年08月06日 17:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

花ざかりの君たちへ

花ざかりの君たちへ(1996年~2004年 作:中条比紗也)
俺:15歳

iconicon iconicon iconicon iconicon

今日はコッテコテの少女漫画紹介っす
何故突然この漫画紹介につながったかは後で述べるとして

買った理由は・・・
ここには載せてないけど、学ラン姿のキャラ表紙絵にやられたんだっけなぁ・・・
つーか8巻あたりからの表紙絵が綺麗だなと思って買ったんだと思います

そうです、俗に言うジャケ買い(表紙買い)っす

内容は、主人公の女子:芦屋瑞稀憧れのハイジャンパー:佐野泉を追いかけて、

男装し男子校へ転入するという王道モノ


高校の時友人に貸したら、

なんだ、
てっきりホモ漫画だと思ってたのに違うんだね


って言われちゃいました・・・

iconicon iconicon iconicon iconicon

なんだホモ漫画って
って思ったけど、今考えるとBL系漫画のことだったのでしょうか・・・
そしてそれを望んでいたのでしょうか・・・怖くておもしろすぎて聞けませんでしたが・・・

恋愛関係としては、

1.瑞稀(女)→LOVE→佐野泉(男)
2.中津(男)→LOVE→瑞稀(女)
3.佐野泉(男)→LOVE→瑞稀(女)


が、主軸となる恋愛方向なのですが、瑞稀は女であることを隠し通しています。
(男子校だしね)ただし、佐野泉は瑞稀が女であることを転校初日に偶然知ってしまいます。
女であることを隠しながら、女であることを知っていながら・・・
二人の関係は近づいていくのですが・・・そこに割って入る中津。
中津は男(と思ってる)の瑞稀に恋してしまい、自分はモーホーなのかと悩みます・・・

まぁ最終的にはバレて学校をやめちゃうのですが、それまでの瑞稀の学園生活の話になります

男の保険医がホモだったり、バイセクのカメラマンが出てきたりと、
果てしなくコレはホントに少女漫画なのだろうか・・・
と思う設定ではありますが、おもしろいです

男×男に全く興味のない自分が楽しめるのだから、コレは少女漫画なのだろう・・・

ちなみに、この漫画を語るうえであえて「ホモ」と言っておりますが、
最近は「ゲイ」のほうがしっくりくる単語だよね・・・


さてさて、なんで突然この漫画を紹介したかというと・・・
実は屍鬼繋がりなんです

この漫画本編ももちろん好きなのすが、フリースペース
に書いてある作者近況みたいなのがおもしろいんすよ

そこにですね、嬉しいことに屍鬼のハードカバー版についてのことが書いてありまして

おまけに、
静信と敏夫のイラストが描いてあるんすよ

これがまぁイメージに近いというか、漫画で見るならこーゆーのいいな みたいなね

確かに8巻に載っておるはずです(が、変わってたらごめんなさい・・・)

暇な人はのぞいてみて下さい


続く





にほんブログ村 本ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:花ざかりの君たちへ 漫画 屍鬼 

| .1996年-2000年 ●漫画 | 2010年08月06日 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

| PAGE-SELECT |