FC2ブログ

メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

STAR DRIVER 輝きのタクト 第15話「封印の巫女」

STAR DRIVER 輝きのタクト(2010年10月03日放送開始 原作:BONES)
俺:29歳




第15話「封印の巫女」 観ました
動き出した まだまーだ


タクトに想いを寄せるミズノ
初舞台でのタクトとのチューの予行練習を・・・とタクトにチューをせまったり・・・
ところがタクトは「カラスとか副部長みたいに、僕のことおもしろがってるだけだよ」と。
そんなタクトに少し腹を立てるワコ


一方、しばらく会話していたヘッドスガタの関係に変化が・・・
ようやくヘッドが正体を表した。スガタに2つ提案があると言う。
1つは絵のモデル。そしてもう一つは、綺羅星十字団へ迎え入れること
第1隊の「エンペラー」代表の座はスガタのために空席にしてあると・・・

「戦士の印を持つということはすなわち大きなリビドーを持つということだ。あるいは野心と言ってもいい。」
「そしてそうであるが故に、戦士のドライバーは誰も俺には勝てない。」
「まぁ、君の胸に刻まれているのは戦士ではなく王の印だが。」
「まもなくあの銀河美少年は敗れる。命まで奪うつもりはないよ。」
「むしろ彼も仲間だと思っているからね。」

そしてヘッドが完成させた絵にはあの「R」の文字が・・・


ミズノの回りにも変化が・・・
双子を捨てた母親が島に戻ってきたのである。
アイツが帰って来たって、僕達には関係ないじゃん。関係ないよ。
それより楽しい話をしようとタクトの話をするミズノに、確かにタクト君は格好イイよねとマリノ
それを聞いたミズノマリノタクトのことが好きなのかと聞く。
そんなミズノに、自分はいつもミズノの味方だよと言う。

母親の出現に戸惑うミズノに更にショックな出来事が起きる。

タクトはワコが好き――。

落ち込むミズノ。そんな中母親が訪ねてくる。
本当は会ってみたいんでしょ?」というマリノの発言に激怒してしまうミズノ


マリノに酷いことを言ってしまったのも、母親が帰ってきておかしくなっているからだと、
ミズノは、母親が島にいる間本土へ行くことを決意。
ところがフェリーで海を渡る最中に、まるで夢から目覚めるように自宅のベッドに戻ってしまう。
何度試しても再び今朝起きた状態に戻ってしまうミズノ。島を出られない。
そこへワコが現れる。

やっぱり、あなただったんだ・・・
何故、ミズノは島を出られないのか・・・
それは、彼女が日死の巫女だからだった。

浜辺で歌うミズノ
そこへケイトが現れる。

イイ歌ね。

「島を出る方法を、教えてあげましょうか?日死の巫女さん。」


→公式サイトはこちら



いやぁ~最後良かったですね
ニヤリってするケイトと流れるEDが異様にマッチしてました

さてさて、今回もマリノの回想シーンに幼いマリノの姿がありませんでした。
何故なんでしょうね
創られた存在なのかも・・・
とも思ったけど、印があってサイバディを動かしてる以上・・・ねぇ・・・謎です。

そしてなんとヘッドが描いた絵には「R」の文字が
第01話で、「R」文字付きの浜辺に立つ女性の絵に対し、

「父さんが描いたんだ。」

って言ってるんですよね。
綺羅星十字団の議長(カタシロ・リョウスケ)がイニシャル「R」じゃん 父か
って話を他ブロさんがしてた時、じゃぁヘッドは兄かな・・・
って思ったんですけど
ヘッド・・・父なんですかねぇ そうは思えない・・・
しかも、タクトの父親に関してなんか言ってませんでしたっけ
そしてそうであるが故に、戦士のドライバーは誰も俺には勝てない。」って台詞は一体・・・
そもそもサイバディは巫女タイプか戦士タイプの2種類のはず・・・
野心」では勝てないってことなのか
つまりヘッドの目的はサイバディをゼロ時間外へ持ち出すことではないってこと

それにしても、巫女が島の外に出ちゃいけないってのは、
迷信かなんかで、出ると災いが・・・とかゆーのではなく、ホントに物理的に出れない設定なんだね
驚いた

スガタはきっとエンペラーの代表になるんでしょうね。
彼が綺羅星十字団につく動機が、シンドウ家に縛り付けられた人生・・・
だとしたら弱いなぁって思ってたんですけど、
今回の巫女を封印する結界の存在を知って、もうひとつあるなぁって思った。
それは、ワコを島から出すため
スガタにとってはワコの存在って動機になりえるんだな・・・

タクトスガタはお互いがワコのために、別々の道を選ぶのかもしれませんね。

あぁ、おもしろかったぜ今回
次回、第16話「タクトのシルシ」





にほんブログ村 アニメブログへ  
他ブロさんの見解が楽しみだぜ 


→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第01話「銀河美少年」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第02話「綺羅星十字団の挑戦」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第03話「おとな銀行」はこちら
→過去記事:俺も「綺羅星★」って言いてぇぇぇ!!はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第04話「ワコの歌声」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第05話「マンドラゴラの花言葉」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第06話「王の柱」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第07話「遠い世界」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第08話「いつだって流星のように」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第09話「そんなミズノの初恋」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第13話「恋する紅い剣」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第14話「アインゴットの眼」はこちら

キーワード:STAR_DRIVER_輝きのタクト アニメ  ボンズ 

| .2006年-2010年 ●アニメ | 2011年01月18日 02:40 | comments:4 | trackbacks:16 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

レベルE #01 「An alien on the planet」

レベルE(2011年01月10日放送開始 原作:冨樫義博)
俺:30歳




原作1995年(俺:14歳)
わーお、16年前になりますか・・・がびーん・・・

じっくりじっくり観ようと思ってたら、日曜になっちまった
(いや、嘘です、予約投稿です。基本、土日はPC触りません・・・)

前にちょこっと書いたけど、王子の声イメージ違ったんだよね
もっと大人な感じをイメージしてたんだけど、コレはこれで良いね

→公式サイトはこちら

個人的には王子に翻弄されるクラフトが早く観たいです
しょうがなく魔王(だっけ?)をやるところとかね
しかも子安さんじゃないっすかー

ぴったりだと思うのヨ

王女のしょこたんも早く聞きたーい

放浪息子」でも書いたけど、第01話がホントに綺麗だった
このまま魅せ背景は綺麗なまま進んでいってもらいたいもんです

ついでにHUNTER×HUNTER的要素も楽しもうではないかー
いざ、スペース・シュール・オペラ
(いやいやいや・・・ほぼ地球だし・・・)





にほんブログ村 アニメブログへ  
野球部キャプテンにはどーんと見せ場をヨロ 

キーワード:レベルE アニメ ぴえろ×david_production 冨樫義博 

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月16日 10:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

臨死 ! ! 江古田ちゃん

臨死 ! ! 江古田ちゃん(2011年01月11日放送開始 脚本:松原秀 原作:瀧波ユカリ)
俺:30歳




また つまらぬものを 食ってしまった。

→公式サイトはこちら

どちらかというと、江古田ちゃんTwitter がおもしろい・・・

あーアカウントまだ取ってねー



あの全裸背中太ももリアル鳥居モノなのだろうか・・・気になる・・・
鳥居みゆき・・・おもしろい・・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中  


 

キーワード:臨死!!江古田ちゃん ドラマ  瀧波ユカリ 

| .2011年-2015年 ・ドラマ | 2011年01月15日 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ハリウッド版「DEATH NOTE」・・・


ハリウッド版

「DEATH NOTE」の監督が決定したそうで・・・

はっはっはーマジかー

→記事:ハリウッド版「デスノート」の監督が決定 by 映画.com

>その精神性を忠実に映画化したい

DEATH NOTE の精神性リュークの扱いとの戦いになるんじゃ・・・

製作・脚本ロング・キス・グッドナイト(1996年)はおもしろかったし好きだ





にほんブログ村 映画ブログへ  
舞台はどこだべ・・・精神性だから設定は忠実でなくてもいいのか・・・

キーワード:DEATH_NOTE 映画情報 

| ★たわごと | 2011年01月14日 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

IS 第02話 「クラス代表決定戦!」

IS<インフィニット・ストラトス>(2011年01月06日放送開始 原作:弓弦イズル イラスト:okiura)
俺:30歳





IS、機体、イイね

→公式サイトはこちら

さっそく恋のライバルも現る
つっぱり VS お嬢セシリア・オルコット・・・

いやいやいや、付け替えカバーのエロ箒を見たら、じゃねーよ・・・
(と勝手に思ってる・・・)
問題はセカンドチルドレン セカンド幼なじみだな

そして謎が増えました。
箒のお姉さんコアのお話
そもそも競技用にしては凝りすぎてるし、機体(武器?)によって個々の特性がバラつきすぎやしませんかね
このへんはどーなんでしょう

敵の存在が既知のものなのか、未知だったのかという点も気になりますね
でもまだまーだ女の子紹介が続くのかにゃ・・・

次回、第03話「転校生はセカンド幼なじみ」
なんか、色々・・・イイトコ取りだなぁ




にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中 

キーワード:IS エイトビット アニメ 弓弦イズル  

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月14日 19:00 | comments:0 | trackbacks:7 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

放浪息子 #01 「おんなのこって なんでできてる?」

放浪息子(2011年01月13日放送開始 原作:志村貴子)
俺:30歳

放浪息子


意外とおもしろかった ∑(`□´/)/

→公式サイトはこちら

最近は多いんですかねー
って言うより、昔よりカミングアウトしやすくなってはいるんだろなー

女装がとにかく好き
という男性には出会ったことはないけれど、ゲイは普通にいたね・・・
銭湯が出会いの場だって言ってたけど・・・

逆も会ったことないなー

全然話変わるけど、
駅のホームに入ってきた電車のドア窓越しに、男子高校生が正面(こちら側)向いてんのが見えたんだよ。
で、ドアが目の前で開いてさー。
上半身だけしか見えてなかったんだけど、下半身(てか全身)見たらそいつ、

スカートだったんだよ

∑(ёロё)ギョエー

女子高生だったんだよ・・・
近くにスポーツ推薦とかすげーとってる私立高校があったんだよ・・・
制服ブレザーなんよ・・・

もう驚きのあまり笑いがこみ上げてきちゃってね・・・
でも、そんなとこで笑ったら失礼でしょ
やばい と思って、電車に乗らずにホームの階段を駆け上って逃げたよ・・・
急用思い出した風で・・・

俺・・・思ったよ、

女子はどんなにスポーツ出来ても角刈りは禁止

(ただし、上半身だけで性別がわかる制服の場合は許可します

高槻さんも、あんな可愛く描かれてるけど・・・
リアルだとちょっと男前なのかしらねー

最近多いって言うと、小学生で既に彼氏彼女っつーのがあるけど、本当かよ

小学生はおとなしくピカチューでも観てろやー

開始早々、複雑な関係図を把握するのでいっぱいいっぱいでしたが、

桜は綺麗だった

レベルEも綺麗だった

次回も観ます
ISと放送時間かぶってるけど・・・





にほんブログ村 アニメブログへ  
おんなのこは脂肪でできてると思います 

キーワード:放浪息子 アニメ AIC_Classic  

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月14日 17:30 | comments:0 | trackbacks:14 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

フラクタル 第01話 「出会い」

フラクタル(2011年01月13日放送開始 原作:マンデルブロ・エンジン)
俺:30歳

フラクタル


大変だ

メーヴェに乗ってやがる

なのに展開はラピュタ
などと、別の意味でドキドキする始まりでした

引退覚悟がどーたらこーたら・・・
って話を聞いたので、気合い入れて観ました

そしたら妙に見覚えのある展開だった・・・
っていう至極個人的な感想はさておき、てか、なんで崖に墜ちて無事なんだ
あの女、人間じゃねーな

フラクタルシステム・・・
やっぱあれですかねー、相続税は100%とかなんですかねー
発足した新しいシステムが1000年続けば上等じゃねーか
でもネーミングはイイですね
OPはバリバリのフラクタル図っていう安易な感じでしたけど

昔、数学ソフトフラクタル図形を描いてたことがあります
ハマるといつまでも計算させてられる
だって綺麗で神秘的なんだもん

さぁ、これからどんな展開が待っているんでしょうか
本誌読んじゃうぞこのやろー
(立ち読み)って言えるくらいには、楽しみです

ところで、なんでEDアイルランド民謡持ってきた
関係性は

雰囲気だけならしばくぞ

→公式サイトはこちら






にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中 

キーワード:フラクタル アニメ A-1_Pictures マンデルブロ・エンジン  

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月14日 16:30 | comments:2 | trackbacks:7 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

GOSICK-ゴシック-

GOSICK-ゴシック-(2011年01月07日放送開始 原作:桜庭一樹 イラスト:武田日向)
俺:30歳

 


第01話「黒い死神は金色の妖精を見つける」流し観しました・・・

→公式サイトはこちら

あれっっ 思ってたのと全然違ったわ
前回記事で書いたように、なんとなく「PandoraHearts」みたいなもんかと思ってたんだけど

なんかあんましじっくり観てなかったせいか、雰囲気がぼんやりとだけど、
レイトン教授」っぽいなぁ~と・・・
いや、レイトン教授シリーズは5分くらいしかやったことないんだけどね・・・

ミステリーとして観ればいいのか・・・
+ファンタジーだと思えばいいのか・・・

うーん、・・・
でも、OPは良かったねぇ
アルフォンス・ミュシャばりの背景(ってかデザイン)が綺麗でした
今のところ世界観を目で楽しむアニメになりそうや
次回も綺麗めでヨロシク

でも、他のアニメと時間がかぶってるので・・・
どーなることやら・・・




にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中 

キーワード:GOSICK-ゴシック- アニメ  ボンズ 桜庭一樹 

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月12日 03:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

魔法少女まどか★マギカ

魔法少女まどか★マギカ(2011年01月07日放送開始 原作:Magica Quartet)
俺:30歳

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト


→公式サイトはこちら

GOSICK-ゴシック-」と放送時間がかぶってて、どっち観ようか悩んだ結果(前回記事)、
なんとか両方観れました
さくっと感想ですが、うーんやっぱりキャラデザがあんまし好みでない・・・
でも一貫してるから嫌ではない
でも演出が良かったので、もうちょいこのまま観てみようと思いました
特に、今後が気になるように仕掛けた1話でしたよね

とりあえずキュウべえのフィギュアが欲しいです・・・
と、思えるくらいキュウべえがかわいい





にほんブログ村 アニメブログへ  
キュウべえ 

キーワード:魔法少女まどか★マギカ アニメ シャフト  

| .2011年-2015年 ・アニメ | 2011年01月12日 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

STAR DRIVER 輝きのタクト 第14話「アインゴットの眼」

STAR DRIVER 輝きのタクト(2010年10月03日放送開始 原作:BONES)
俺:29歳

iconicon


第14話「アインゴットの眼」観ました
遅めUPです

今回からOPEDが変わりましたね

OP:「SHINING☆STAR」 by 9nine
ED:「Pride」 by スキャンダル

9nineは「Cross Over」の方が良かったかなぁ・・・とまぁ、そのうち慣れるでしょう
スキャンダルの方は意外とイイですね

さてさて今回はマリノ(マンティコール)とそのサイバディ:アインゴットの話。
とうとうアインゴットの再生計画が始まったわけですが、このサイバディ・・・まだまだなんかありそうですね
うまく再生したかと思いきやなんと暴走
マンティコールの意思を無視(あるいは取り込んで?)して敵味方に攻撃。
結局スガタ王の柱タウバーンに止められるのだが・・・

そしてアインゴットの眼を使ったマンティコールの嘘。
マリノミズノを守るために、
日死の巫女は今、この世界には存在していない。
と、嘘をつきました。

その嘘を見破るヘッドケイト
何故なら、ザメクの印を持つ者が生れると、島には必ず4人の巫女が生れるからだそうだ
また、マンティコールケイトの正体にも気付く。
マンティコールアインゴットの眼で見た巫女の映像の中には、ケイトと思われる人物の後ろ姿が・・・

あぁ、ミズノの運命や如何に・・・

→公式サイトはこちら

何故王のサイバディザメクに握りつぶされていたのか
前回の目覚めの時も暴走したからなのか、
それともその時のザメクにとってアインゴットの眼邪魔な力だったからなのか・・・
開いた第3の眼は何を意味してるのか・・・
おまけに、前にマリノが回想した双子の過去の情景から、マリノの姿だけが消えていた・・・
なんだかアインゴットだけが別次元の代物のように見えましたよ
壮大なエンドに期待が膨らむばかり・・・

ちなみに、タクトの「いないから、彼女」の一言に、喜ぶ双子の脳内妄想がおもしろかった
ミズノメルヘンな感じで、マリノは「うぉりゃぁぁぁぁ」ってホームラン打つ感じ・・・
なんて対照的なんだ・・・
そして久々ワコスガタ×タクト」腐女子的妄想も・・・

次回、第15話「封印の巫女」
タクトミズノのキスシーンはどーなるのか
ケイトヘッドの動きは・・・





にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中 


→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第01話「銀河美少年」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第02話「綺羅星十字団の挑戦」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第03話「おとな銀行」はこちら
→過去記事:俺も「綺羅星★」って言いてぇぇぇ!!はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第04話「ワコの歌声」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第05話「マンドラゴラの花言葉」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第06話「王の柱」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第07話「遠い世界」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第08話「いつだって流星のように」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第09話「そんなミズノの初恋」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」はこちら
→過去記事:STAR DRIVER 輝きのタクト 第13話「恋する紅い剣」はこちら

キーワード:BONES STAR_DRIVER_輝きのタクト アニメ  

| .2006年-2010年 ●アニメ | 2011年01月12日 02:45 | comments:0 | trackbacks:6 | TOP↑ ブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT