メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月--日 --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

続 のだめ感想

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (2009年12月19日公開 監督:武内英樹 原作:二ノ宮知子)
俺:28歳

→前回ブログ「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」はこちら

いやぁ~

本編 おもしろさ もさることながら
やはり 音楽 がドラマで聴いてたものとは 比べ物にならない迫力 でしたヨ

特に良かったのは 千秋 の「 チャイコフスキー:序曲「1812年」 」と、
のだめ の「 モーツァルト:ピアノソナタ第11番イ長調K.331より 第3楽章「トルコ行進曲」

1812年 」は本当に でそうでしたヨ
オケ なんてもう 10年 も生で聴いてないけど
生で聴いてる感じがしました(てかそれ以上でしょう今の 音響

映画館 ってこんな楽しみがあるんだなって 改めて 思いました
ミュージカル映画 とはまた 一味違うオケ映画( をお楽しみください

そして のだめ こと「 ラン・ラン 」さんが弾く「 トルコ行進曲
もう今まで聴いてきた「 トルコ行進曲 」ってなんなのってくらい 音が綺麗 だった
デジタル処理 してんじゃねぇか って思うくらい
本人 のだめちっく にわざと弾いてる感を除いても、 最高に綺麗 でした

あかん   思い出した だけで でそう
最近 美しい音楽 に触れていなかったってことですなぁ・・・

本作は ストーリー ギャグ 音楽 も楽しめるから あと2回は観たい です

是非あの「 1812年 」と「 トルコ行進曲 」を 劇場 で聴いて下さい

さぁ、 楽しい音楽の時間 ですヨ





にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:のだめカンタービレ 映画 邦画 のだめカンタービレ最終楽章 

| .2006年-2010年 ●邦画 | 2009年12月20日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akira198x.blog28.fc2.com/tb.php/194-20c74a62

TRACKBACK(ありがとうございます♪ 言及リンクはおかまいなく・・・)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。