メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月--日 --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(2010年07月06日放送開始 原作:佐藤大輔 作画:佐藤ショウジ)
俺:29歳

iconicon  
  火曜に観たいのだが・・・
  ちょい理由があり土曜にテレビ埼玉で観てる俺・・・
  他のアニメ感想ブログがめっさ早くUPしててちょい悲しい・・・

  アニメ、雑だったらどーしよう・・・とか思ったけど意外と綺麗で好みです
  
  →公式サイトはこちら

  では感想っす
  原作ありきのアニメに言ってもしょうがないが、

  状況把握すんの早すぎるよね

  
校門で人殺されてるかも・・・ってだけであの行動力はすげぇ


のほほーんと学園生活を満喫してる若者に、あのレベルの危機管理能力があるとは・・・
とか言ってみたり

俺、逃げ遅れて死ぬな・・・きっと

さてさて原作というか原案は確実に「ゾンビ」なわけで
ちょいと「ゾンビ」についてのお話を

ホラー映画観たいけど怖いから観たくないのが本音なのですが・・・
一人暮らしを始める前、家族と住んでた時はよく観てました

小さい頃みたホラー映画で印象深いのはコレゾンビ」系でした (世代なもんで)
だって死体が生き返って人襲うんだぜ
キョンシーも怖かったけど
でも怖いんだけど、なんで が強くてつい観ちゃうみたいな・・・
うーん、今と変わってねぇな・・・

ゾンビ系は全シリーズ観たはず・・・
と思ってたが、「ゾンビ」の前身「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」があったのねぇ・・・
1968年のじゃ絶対に借りてないと思う

ゾンビ」が怖いのはゾンビの起源てか理由がいまいちわかんなかったから
ゾンビ発生の理由がわらんと対処のしようがないじゃないか
(後期の作品で理由が明確になったのかは覚えてないっす・・・)

なのでまだ「バタリアン」のほうが救いがある
やつらはゾンビ化する原因がちゃんとあったから
でもゾンビより性質が悪い やつらは生きてる人間の脳みそをねらって食う

で、こーゆーホラーをみると必ず思うんだが、

もし、自分だったらどーするか

突然ゾンビに奇襲されたらどーするか・・・
そんな掃除用具の柄1本で戦えるのか・・・
だってホントはひっかかれても駄目なんだろ (←これってさー暗黙だけどかなり無理だよね・・・)

そうなると日頃から、

己の肉体一つで敵の頭をぶっつぶす技

を身につけておくしかなくね




イヤ、無理だし




余談:

何年か前に夜中全然眠れなくて、なんかねーかとビデオテープを適当に選んで再生してみた
俺は基本ビデオテープには何もかかないことのほうが多くて、そのテープも何が入ってるかわかんなかった
おそらく視聴済みの映画やアニメが入ってるだろうと思って・・・
予想通りなんかの映画が始まったんだな

あれーこれ全然観た記憶ないなーなんの映画だろー」っつってしばらく観てたら・・・

少女が突然男性の首に噛みついた

アヒーッッ ∑(ёロё)

にゃんとそれは、地上波でやってたリメイク版「ドーン・オブ・ザ・デッド」(2004年)でした・・・


もう、

泣きそうになりました・・・

とりあえず明るい時に観ようと思い停止した・・・そんなゾッとする話


2話も期待大




にほんブログ村 アニメブログへ  
ランキング参加中  

ちなみにバンダイチャンネル1話無料配信中です
バンダイチャンネル

キーワード:学園黙示録_HIGHSCHOOL_OF_THE_DEAD アニメ 漫画 

| .2006年-2010年 ●アニメ | 2010年07月12日 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://akira198x.blog28.fc2.com/tb.php/318-c8db0464

TRACKBACK(ありがとうございます♪ 言及リンクはおかまいなく・・・)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。