FC2ブログ

メディノービス

198X年生まれのメディノービスがふれてきたアニメ・映画・ドラマ・本・音楽etc...を激甘に語るブログ♪             最大の目標は年表作成★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

噂のモーガン夫妻

噂のモーガン夫妻 ( 2010年03月12日公開 )
俺:29歳

噂のモーガン夫妻


観たいですねぇ~コレ

ヒュー・グラント サラ・ジェシカ・パーカー ですよ

絶対観るでしょう

2010年03月12日 公開ですヨ

→「噂のモーガン夫妻」公式サイトはこちら




にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:噂のモーガン夫妻 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2010年02月04日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

オーシャンズ

オーシャンズ ( 2010年01月22日公開 監督:ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾ )
俺:29歳



観てきた
うーん・・・うーん・・・うー・・・・ん・・・

海に焦点 しぼってんのはわかる
映像がすごい のもわかる

けど・・・ 
見応えってー意味 では
アース 」(2008年)のほうがおもしろかったなぁ
って思ってしまった・・・
 
ドキュメンタリー なんだよね
あくまでドキュメント

最初から そのつもりで観ないと
こんな 半端な気持ち になるのかな・・・

皆さんの感想 はどーなんですかねぇ
特にお母さんの感想 が聞きたいですねぇ


とまぁ、 映画としての感想 はこんなもんでぇ~
あとはアレ だ、 なんだ  
あのアジア人 サメのヒレだけ切り取って残りは海に捨てちゃう みたいな映像

ヒレ以外の部分の処理 試行錯誤 してんのは知ってるけど・・・
国内であんな感じでヒレ採取してんの
まさかですよねぇ
ド、ド、ドキュメンタリー

動物は傷つけてません って テロップ 出たけどさぁ・・・

子供500円 で鑑賞~とかやってたけど、 小さい子にあんなん見せたら駄目 でしょう・・・

綺麗事言ってんじゃねーよ、このアジア人がぁ~ 」とか言われると ぐーの音 も出んが・・・
それならばそれなりの情報 をもっと盛り込むべきだー
WATARIDORI 」(2003年)にはあんな温かさがあったのにー


とまぁ、 後半のショッキング映像 のおかげで 映像への感想 が途切れてしまいました・・・
ドキュメンタリー なんだから解れよ ってつっこまれそうですが・・・

海の綺麗さ をアピールしたいのか、
海を守りましょう ってアピールしたいのか、
こんなひどい奴らがいるんですよ~ ってアピールしたいのか、
何がなんだか・・・

全部です って言われたら・・・しょうがない。「 ぐー 」と言うわ  

ぐーー

とりあえず、
これが観終わった後の感想です

俺史上こんなに曖昧でふわふわした感想 述べたの初めてかもだ
悪いとは言ってないのに、悪い風に感じるのは・・・ すまん
俺の筆のふがいなさである

あぁ~他の人の感想 が超気になるぅ~





にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:オーシャンズ 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2010年02月03日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

映画 サヨナライツカ

サヨナライツカ ( 2010年01月23日公開 監督・脚本:イ・ジェハン 原作:辻仁成)
俺:29歳



観てきたぁ
感動  号泣  そして骨抜き

→過去記事「サヨナライツカ」についての前回ブログはこちら

あぁ原作ファン としては 文句なし だったのでは
美しい「 マンダリン・オリエンタル・バンコク
ずっと 映像で観たかった景色 と物語が
スクリーンで観れてもう満足です

原作 とは 妻:石田ゆり子のアクション が少し異なりますが、
短い時間で納得させるだけの新しい布石
映画 のほうが良かったかな

  
ただ、どうしても 原作を知っているので先に涙がやって くるんですよねぇ・・・
こればっかりは 「切ない」系の原作⇒映画 を観るときはどうしようもねぇ

観たかったものの一つに「 サマセットモームスィート 」があったのですが、
なんでも 撮影はセット で、 主演の二人:中山美穂・西島秀俊 でさえ、入室はしなかったとか・・・

なんだよぉ~ セット なのかよぉ~
って思いましたが、きっちり 王様のブランチ で観させていただきました
ありがたやぁ~ありがたやぁ~

130年の歴史 っつーことで、 原作読んだ時のイメージ では
もっと 古臭い(良い意味でな )感じの王宮 みたいなイメージを持っていたのですが・・・
全然綺麗で洗練されていて 驚きました


それにしても西島さんの肉体美 はすごかった・・・
中山美穂さんとのセクシーシーン は思わず 鼻血 が出そうになった
衣装も素敵

こんな切ない映画にボロ泣き したのは「 容疑者Xの献身 」以来かも・・・
最後の最後の歌:中島美嘉「ALWAYS」 までずーっともってかれちゃうんだなぁ・・・
やっぱ人間時には泣かないとねぇ
泣きたい人 は今すぐ「 サヨナライツカ 」を 観て読んで便乗して泣いて 下さい


最後に一言・・・

あぁあぁぁぁぁ・・・タイ行きてぇ~

→映画「サヨナライツカ」公式サイトはこちら





にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:サヨナライツカ 映画 邦画 小説 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2010年02月02日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

AVATAR アバター

AVATAR アバター (2009年12月23日公開 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン)
俺:28歳

iconicon  観てきたどーん

  通常版 にするか 3D にするか迷ったあげく・・・
  まぁ、通常版はいつでも観れるしせっかくだからということで3Dにしました

  またしても めちゃ混み で前の席しか取れず・・・
  凹み

  おまけに 3D特別料金 つって プラス500円 も取られ・・・
  凹み



けどけどけどけどもぉぉぉ   超良かったぞぉー

映像  最高  
3D であることを 差し引いても 、あの 映像美 スクリーン で観るべき
ビバ  ハレルヤ・マウンテン

音楽  美しい
中身 を壊すことなく、 さらに引きたてる と言えば この人   ジェームズ・ホーナー
大好きです   ジェームズ・キャメロン との タッグ タイタニック 以来か
今回起用された 歌姫 レオナ・ルイス  曲は「 I See You

まぁ、冷静に判断するとストーリーは単純です
特に映画 アニメゲームこよなく愛する人種にとって、この手の物語は必ず
何かしらの作品
からインスピレーションを得てきたであろう懐かしさ があるはずです

けどそんなもの すべてまるめこんで もう 魅せる魅せる
ディテイル 半端ねぇ  きっちり リアル に持ってきてる

俺が観たいものを創る  といった 信念 がにじみ出てるっす

脚本を書き始めたのが 1995年 って・・・
ダイ・ハード3 」とか「 アポロ13 」、「 ザ・インターネット 」。ジブリは「 耳をすませば 」を公開してました

1993年 に公開された「 ジュラシック・パーク 」でようやく 本格的なCG技術 が注目され、
そこから 完全モーションキャプチャー使用 CG までさらに 十数年 かかってます・・・

そんな 長年の技術 ですら 当時彼の想い描いた世界 表現 できなかったなんて・・・
まさに スーパークリエイター   妥協を許さないその精神 あっぱれ です

この 作品 集大成 なのか、それとも 幕開け なのか・・・
長生きしなければなぁ・・・としみじみ思ってしまいました

シガーニー コメント 通り、まさに 観る映画 ではなく 体験する映画 でした

観終わった後、尻に 汗びっしょり
周りの人 のほとんどの 体感温度 が上がってたみたいですよ
熱のこもらない服装 で劇場へ行くことを お勧めします




にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  



↓↓↓ ゲーム も要チェックやぁ

iconicon iconicon iconicon

キーワード:アバター 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年12月26日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

アバター期待度

あぁ、 のだめ も楽しみだが、やはり 今年のトリ はコレでしょう

ジェームズ・キャメロン最新作

アバター

半年 以上前に めざましテレビ で紹介され・・・

待ちに待ったぞ

てか、 『「タイタニック」から12年』 っていう ふれこみ はどーなんでしょ

でも楽しみだぁ

アバターGAME が気になる・・・




にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:アバター 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年12月16日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

2012

2012 (2009年 監督:ローランド・エメリッヒ)
俺:28歳

  観てきたぞ
  いやぁ~やっぱ 地球破壊 させたら 世界一 やぁ

  07月の紹介ブログでも書きましたが、かなり期待して観に行きました

  →映画「2012」についての紹介ブログはこちら

  そのせいか・・・うーん・・・ ストーリー としては、



インデペンデンス・デイ 」や「 デイ・アフター・トゥモロー 」のほうが入り込めたかなぁ・・・
ただ 革新的 だったのは、やはり 中国へのクローズアップ でしょう。

中国ではノーカット、ノー変更で公開したとか・・・
大丈夫 なのか  と思ったら案の定、 賛否両論 巻き起こしたみたいですね

でも だけじゃなかったってことが、 時代 なんだろうね きっと
良いことです

映像 はとにかくすごいですよ
是非 観に行って下さいな





にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:2012 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年12月02日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ノウイング

ノウイング (2009年 監督:アレックス・プロヤス)
俺:28歳

 


ノウイング 」観ました
 
主演: ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー 
    ローズ・バーン、ベン・メンデルソーン    
    ナディア・タウンゼンド、ララ・ロビンソン




ストーリー
ジョン (ニコラス・ケイジ)は 宇宙物理学者
ある日息子の小学校で、 50年前 に埋められた タイムカプセル を掘り起こす 記念式典 が開かれた。
中身は創立当時の子供たちが描いた 未来の絵 の手紙。その未来への手紙は現在の子供たちに 配られた
しかし息子が 受け取った 未来への手紙は、絵ではなく 奇妙な数字の羅列 だった・・・。

ジョンは数列に 規則性 を見つけ出し、 解読 を試みる。
その数列は恐るべき事実を告げていた。
過去50年 に起きた 事件・事故の日付 と、その事件・事故で 亡くなった人の数 が示されていたのだ。

手紙に書かれた 数列の残りは3つ
その3つはジョンが数列を解読した日よりも 未来の日付 になっている。
1つ目の数列が示す死者の数は81人・・・。

果たして示された数列は 偶然 なのか?
残りの3つ の数列が示すものとは・・・




だーーーー  おもしろかったです
ハプニング 」のような感じで、「 ミスト 」に求めた ラストの意味付け が盛り込まれている・・・
そんな感じです
決して「ミスト」のラスト批判ではありません

→映画「ミスト」についてのブログはこちら

こう進めていくからには、こういうラストが欲しい  
という気持ちに応えてくれている感じです

ラストの 美しい映像 を是非、 映画館で観て 欲しいです





にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:ノウイング 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年07月29日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ミスト

ミスト (2007年 監督:フランク・ダラボン 原作:スティーヴン・キング)
俺:26歳

 
  < ストーリー
   。とある 州の西部全域 激しい雷雨 の被害を受けた。
   ポスター画家 である デヴィッド の家も、隣人宅からの 倒木
  により被害を被っていた。 修理の材料 食糧品 を買うべく、
  デヴィッドは 息子のビリー を連れ スーパーマーケット へ行く。

   スーパー は顔なじみの 地元 の連中で溢れかえっていた。
  互いの 無事を喜び 未曾有の雷雨 での損害を嘆きあった。

  




その時、突然「霧」は現われた。
スーパーを取り囲むように漂う濃霧 。辺りは に染まった。
店内 に避難するが、 一向に去る気配は無い 。  

やがて 業を煮やした 人々が店を出た。
そして駐車上の車に駆け寄った 瞬間 悲鳴が上がる
人が次々に「霧」の中へと引き込まれていく 。まるで「 」の中の 何者か に襲われているようだ・・・
店の ガラス 駐車場 に叩きつけられる 血だらけの肉片


何が起きているのか?霧の正体とは?そして霧の向こうでは何が起こっているのか・・・
「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」



ふぃー~やっと お目当て コピー につながったぜぃ
「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」
なんて言われたら 観ないわけにはいかないでしょうがぁ~ (力いっぱい

俺は ラスト15分 、「 はぅぁっ 」って 叫んだ口が開きっぱなし になりました
スティーヴン・キング 、さすがだぜぃ
と思ったら、 完全にラスト15分は映画オリジナル で、 原作とは異なる らしいです
キング もかなり気に入っていたようで、
執筆中にこの結末を思いついていればこのとおりにしたのに
絶賛したというエピソード パンフ にありました

キング ここまで言わせた ラスト15分
ほらほら 観たいでしょ~   観ちゃえよ   YOU観ちゃいなヨ




にほんブログ村 映画ブログへ  
ランキング参加中  

キーワード:ミスト 小説 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年07月17日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

2012

2012 (2009年 監督:ローランド・エメリッヒ)
俺:28歳(予定)


  突然ですが、 2012年12月21日 頃、 地球 滅亡 します
  なんて言われたらどうーしましょー
  
  とうとう 古代マヤ文明 終末の預言 ローランド・エメリッヒ が挑みます
  パニックムービーと言えば ローランド・エメリッヒ を一押しする(勝手に)
  俺的には 嬉しい題材 嬉しい監督 のタッグです。




2010年公開予定とされていた、 マイケル・ベイ監督 の「 2012 」・・・
どっちが本当に公開されるんだろう?って思ってましたが・・・
これは劇場で 予告 を観たので間違いないでしょう
(↓オフィシャルサイトで予告観れます

→映画「2012」オフィシャルサイトはこちら

さて、本当に2012年 人類は滅亡してしまうのでしょうか?
ノストラダムス に引き続く、 有名な終末論

生き残るぞー  おー
(じゃなくて、観に行くぞー  おー



にほんブログ村 映画ブログへ
ランキング参加中  

キーワード:2012 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年07月01日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

≫ EDIT

ターミネーター4

ターミネーター4 (2009年 監督:McG)
俺:28歳




行ってきました 観てきました
ターミネーター3 」は 無かったことになってる
なんつー を耳にしたら・・・観にいかなきゃでしょう

そしてまんまと騙された のかな
全然大丈夫  ちゃんと つながってる ようにみえましたヨ

ジョン・コナー も良いが マーカス・ライト もえぇ
これこそ 繋がりが微妙 だが・・・ ドラマ 観ちまうかなぁ

「ターミネーター4」、俺的に一番衝撃的だったのは・・・ラスト30分くらいかな
だって  まさか   予想してなかったヨ

〇○〇ちゃん・・・

俺もまだまだ 読み が浅いぜぃ
(ってか、制作時のニュース・・・ 全然読んでなかったヨ ・・・)

同じ感想 を持った人もいるはずさぁ
劇場へ急げ

→過去記事「ターミネーター」はこちら



にほんブログ村 映画ブログへ
ランキング参加中  

キーワード:ターミネーター4 ターミネーター 映画 洋画 

| .2006年-2010年 ●洋画 | 2009年06月28日 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ ブログパーツ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT